国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

キラリ卒業生
社会で活躍する名工大卒業生

キラリ卒業生 社会で活躍する名工大卒業生

電気・電子部品で自動車のシステムをサポート

アイシン精機株式会社
第二電子系技術部 勤務

中尾 太貴(なかお たいき)

創成シミュレーション工学専攻 平成22年度修了

H24年12月現在

仕事の醍醐味を感じられる瞬間

私の部署では、自動車に搭載されるセンサー・アクチュエータの設計・評価を行っています。試作品を評価したりCAD図面に対してシミュレーションを行うことで、設計した製品の実力把握をし、より高品質な製品を作り込んでいきます。課題にぶつかることもありますが、チームでその対策を考え要求通りの性能が得られた時は、仕事の醍醐味を感じられる瞬間でもあります。

乗り越えられた経験は自信に繋がりました。

研究室での活動が一番印象に残っています。研究でうまくいかない時もありましたが、教授や先輩と相談して乗り越えられた経験は自信に繋がりました。また研究以外でも、同じ研究室の仲間と毎日学食で昼食を食べ、学会の帰りには観光をし、節目節目では行事も行いました。多くの時間を共有し、非常に多くの思い出を作ることができました。

学んだことは、技術や自信としてずっと残り続ける

大学での数年間は、様々なことを学ぶ為の貴重な時間と、環境が用意されます。そして、名工大は真面目に取り組めばかなり多くのことを学べる環境が整っている大学です。学んだことの中から自信を持てるものを1つでもみつけられれば、それは就職後も技術や自信としてずっと残り続けるものだと思います。大学選択で悔いの残らない様しっかり勉強して、良い大学生活を送ってください。


この情報は企画広報課が提供しています。
掲載を希望される方はお問い合わせ先一覧より企画広報課広報室へご連絡お願いします。

ページトップへ