国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

キラリ卒業生
社会で活躍する名工大卒業生

キラリ卒業生 社会で活躍する名工大卒業生

鋼という生き物の魅力を最大限に引き出す!

新日鐵住金株式会社
品質管理部厚板管理室 勤務

熊谷 洋志(くまがい ひろし)

材料工学科 平成16年度卒業
物質工学専攻 平成18年度修了

H24年12月現在

性質が多様に変化する魅力的な素材

私の仕事は船や橋などに使用される厚板という鋼材の化学成分や製造方法を決定する事です。鉄は炭素と結びつき、鋼として世の中で広く使用されますが、成分配合比や加工、熱処理といった製造方法によって性質が多様に変化する魅力的な素材です。私は鋼の魅力を最大限に引き出し、お客様の要求する強度や加工性などを満足するために成分、製法の決定を行っています。料理で例えるなら、おいしい料理を提供するために、調味料の配合や調理方法の決定といったレシピを作成していることになります。

真理を追究する楽しさを学んだ

学生時代はたくさんの思い出がありますが、やはり記憶に一番残っているのは学部4年生から修士終了までの研究活動です。研究室生活では教授をはじめ、先輩、後輩、たくさんの仲間達と議論を交わすことで、課題の認識、課題解決のプロセス、そして何より真理を追究する楽しさを学びました。この時学んだ研究への取組み方は現在の会社生活の基盤として、貴重な財産となっています。

努力の結果の意思決定は例え失敗しても決して自分を裏切りません。

受験生のみなさん、大学時代はたくさんの事を学べる貴重な時期です。教授や友人との幅広い交流、サークル活動やアルバイト、そして学業、研究活動など時間はいくらあっても足らず、将来への可能性は無限大に広がっています。努力の結果の意思決定は例え失敗しても決して自分を裏切らず、後悔を生みません。受身になることなく、自分の意思で将来への道を切り開いて行って下さい。“Challenge & Enjoy!”。


この情報は企画広報課が提供しています。
掲載を希望される方はお問い合わせ先一覧より企画広報課広報室へご連絡お願いします。

ページトップへ