国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

キラリ卒業生
社会で活躍する名工大卒業生

キラリ卒業生 社会で活躍する名工大卒業生

お客様のニーズが私の夢、情熱の源!

株式会社槌屋
技術開発本部 新製品開発センター 勤務

宮田 杏美

生命・物質工学科 平成19年度卒業
物質工学専攻 平成21年度修了

H26年12月現在

営業と連携して丁寧な対応を

槌屋は、自動車、航空機、家電、OAなど幅広い分野のお客様に向けて化学製品の開発・製造・販売を行っています。現在、私は電極材料や熱伝導材料などの機能製品の開発を担当しています。開発業務の一環として、営業と同行し、客先で打合せすることもあります。簡単に要求性能をクリアできないこともありますが、お客様と直接やりとりする対応そのものが喜ばれることもあるので、営業と連携して丁寧な対応をするよう心掛けています。

今ではめったに取り扱う機会のない設備を使用でき、良い経験になりました。

3年生までは大学の講義と、アルバイトやピアノサークルの活動を両立していました。4年生からは研究室に配属され、学外の施設でも徹夜で測定したりと忙しい毎日でした。今ではめったに取り扱う機会のない設備を使用することもでき、良い経験になりました。研究室に篭ってばかりでは良い視点を得にくいのですが、学会発表の場や共同研究先の企業の方と活発に議論することで刺激を頂くことができ、研究室生活は充実していました。

熱意があれば先生方も応えてくださる

名工大の魅力は工学研究のための設備や環境が充実しており、学生と教授の距離が近い所です。専門の授業で分からなかった所は、何度も先生方に質問に行きましたが、お忙しい中でも熱心に指導していただくことができました。卒業した今でも先生方は学生一人一人を覚えていてくださっており、感謝しています。熱意があれば先生方も応えてくださるので、興味のあることにどんどんチャレンジしていって下さい。


この情報は企画広報課が提供しています。
掲載を希望される方はお問い合わせ先一覧より企画広報課広報室へご連絡お願いします。

ページトップへ