国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

キラリ卒業生
社会で活躍する名工大卒業生

キラリ卒業生 社会で活躍する名工大卒業生

最良の作品づくりへ結実する研究者をめざす

株式会社竹中工務店 本社 技術研究所 勤務

山﨑 賢二(やまざき けんじ)

社会開発工学科 平成12年度卒業
社会開発専攻 平成14年度修了

H24年12月現在

最良の建築作品を実現する技術を生み出す

私の仕事は、建物に関する構造技術の研究開発です。具体的には、課題検討・ニーズ把握・文献調査等に依拠にした新技術の考案、数値シミュレーションに基づく破壊予測や実大加力実験・実破壊検証による有効性の確認、社内外へのPR活動などです。昨今では建物の高層・大規模化や意匠性に配慮した簡素・複雑化が進み、構造技術が担う役割は重要さを増しています。そのような社会が望み、設計者が描く最良の建築作品を実現する技術を生み出しています。

四六時中大学を住処としていました。

学生時代は、専門書を自由に閲覧できる図書室に通いつめ試験勉強をしたり、複雑な加力装置の構築に構造実験室に籠って準備をしたりと、何かと四六時中大学を住処としていました。一方で、キャンパスが名古屋市の中心にあるので、大学で知り合った仲間と共にサークルへ参加して市街に出たり、時には新たなサークルを創設して他大学へ勧誘に行ったりと大学を拠点とした学外活動を楽しみました。また、授業合間に「栄」にぶらりと買物なども楽しみのひとつでした。

社会で活躍する多くの卒業生との交流機会も

名工大は1905年創立の名古屋高等工業学校を前身とする歴史と伝統のある素晴らしい大学です。大学では各分野の先端研究を担う先生方のもとで高度な知識を身に着けるばかりでなく、社会で活躍する多くの卒業生との交流機会があります。自身の現在・将来について真剣に悩んでいれば、必ずあなたにとって有益な助言が得られるでしょう。また、大学の目の前には四季折々の草木花々が愉しめる「鶴舞公園」が広がっています。ちょっと一息、散歩もいいでしょう。


この情報は企画広報課が提供しています。
掲載を希望される方はお問い合わせ先一覧より企画広報課広報室へご連絡お願いします。

ページトップへ