国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

キラリ卒業生
社会で活躍する名工大卒業生

キラリ卒業生 社会で活躍する名工大卒業生

携帯電話の安心と安全を提供中!

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(NTTドコモ)
東海支社 サービス運営部 勤務

近藤 正基(こんどう まさき)

情報工学科 平成19年度卒業
情報工学専攻 平成21年度修了

H23年12月現在

お客様が携帯電話を快適に使用できる環境を作る

携帯電話のトラブルや不調時にドコモショップやメーカと連携して調査などを行いお客様が携帯電話を快適に使用できるような環境を作っています。

また、トラブルを未然に防ぐため、発売前の携帯電話やスマートフォンの事前検証を実施し、その検証結果に基づき開発部門と連携を図り問題解決に繋げるなど、携帯電話知識と実際に発生した事例の積み重ねにより、将来の携帯電話開発の一端も担っています。

仕事でも活用できる考え方や知識を身につけました

学生時代は半分以上の時間をサークル活動で他の学科や大学、社会人の方々と過ごしていました。そのときの友達は社会人になってもよく顔を合わせますし、”今の自分”に繋がる貴重な時間でした。
学業について成績はあまり良くはなく、テスト前ギリギリにみんなで徹夜で対策を練ったりしていました。そんな自分でも、学会発表の機会や先生からのアドバイスを多くいただき、現在の仕事でも活用できる考え方や知識を身につけることができたと思っています。

自分の時間を生かすも殺すも自分次第。

名工大に限らず、大学での生活は高校時代と比べて、全く違う数年間になると思います。今考えると、自分の時間をたくさんもつことができ、「それを生かすも殺すも自分次第。」といった感じです。名工大は楽しい仲間や尊敬できる先生が多く、自分にとってはとても有意義な時間を過ごすことができました。
このメッセージを読んでいただいたみなさん、ぜひ名工大で多くの仲間と最高の時間を過ごしてください。


この情報は企画広報課が提供しています。
掲載を希望される方はお問い合わせ先一覧より企画広報課広報室へご連絡お願いします。

ページトップへ