国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

キラリ卒業生
社会で活躍する名工大卒業生

キラリ卒業生 社会で活躍する名工大卒業生

新しいモノを創るために爆走中!

ブラザー工業株式会社
メカシステム第2開発部 勤務

大村 崇(おおむら たかし)

機能工学専攻 平成20年度修了

H24年12月現在

今の社会にない新しいモノを

インクジェットプリンターの設計開発をしています。プリンターは非常にメカニカルな製品であり、またそれを緻密に制御する技術が必要です。さらに、ギアやベルトといった駆動系から外装の光沢部品など多くの機械要素を備えているため、機械設計技術を総合的に身に着けることができます。プリンターの設計開発を通して機械設計の基礎を学び、将来的には今の社会にない新しいモノをつくっていきたいと考えています。

知らないことに出会えたことは新鮮で、価値のある経験

私はトライボロジー(物質表面の摩擦・磨耗現象)に興味があり、名工大の大学院に入学しました。塑性加工、材料、強度、ロボットなど数々の講義で知らないことに出会えたことはとても新鮮で、価値のある経験でした。研究はかなり自由に進めさせてもらったので、遠回りをしたこともありましたが、未知の現象に対してどう考え、どうアプローチしていくかを、基礎から学ぶことができたと感じています。また高度な分析機器を使用することができたことも充実した研究活動につながりました。
学外では、モータースポーツが好きなので車をよく走らせていました。時間を見つけてたくさん走れたことは学生時代の特権だったと思います。

自身の歴史をつくってください。

入学前は大学がどんなところなのか、なかなかイメージしにくいと思います。私の実感からは、高校を10倍くらい自由にした感じだと思います。やろうという意志があればたいがいのことはできる環境ですので、何がしたいか・どう生きたいかというイメージを持っておくといいと思います。人生の中でバイタリティと好奇心と体力と時間が揃った貴重な期間ですので、存分に活用してご自身の歴史をつくってください。


この情報は企画広報課が提供しています。
掲載を希望される方はお問い合わせ先一覧より企画広報課広報室へご連絡お願いします。

ページトップへ