国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

キラリ卒業生
社会で活躍する名工大卒業生

キラリ卒業生 社会で活躍する名工大卒業生

放送の今を支え、未来をつくる

日本放送協会
放送技術局 メディア技術センター 運行技術部 勤務

中邑 駿介(なかむら しゅんすけ)

電気電子工学科 平成23年度卒業

H25年12月現在

緊張感とやりがいを感じながら業務に取り組んでいます

テレビ・ラジオの放送を支える技術者として、番組がスケジュール通りに放送されるよう管理・監視しています。災害や事件が発生したときには、NHKは正確な情報をいち早くお伝えするため、番組予定を変更してニュースを放送します。そうした際、私の部署では放送を支える各種システムを操作し、全国の各放送局と連携しながら刻々と変わる放送スケジュールに対応します。また、放送設備のメンテナンスや、新しい設備を導入する業務にも携わっています。日々の放送に向き合い、緊張感とやりがいを感じながら業務に取り組んでいます

仲間とともに音楽やイベントを作り上げる喜びを経験

軽音楽部に所属し、バンド活動をしていました。音楽を通じて、部内外・年代を問わず多くの人と出会うことができました。仲間とともに音楽やイベントを作り上げる喜びを経験でき、自分の考えを深める素晴らしい機会にも恵まれたと感じています。苦手な勉強もありましたが、同級生や先輩そして先生方の支えのおかげで、研究にも打ち込むことができました。

遊びも勉強も、思う存分楽しんでください!

大学では、それまでとは違う広い世界が待っています。自由な時間、多くの人との刺激的な出会い、研究に没頭できる環境など…。自分が行動すれば、その分だけ結果もついてくるはずです。その時その時のチャンスを大切にしながら、色々なことにチャレンジしてみましょう。遠慮は要りません!遊びも勉強も、思う存分楽しんでください!


この情報は企画広報課が提供しています。
掲載を希望される方は企画広報課広報室へご連絡お願いします。

ページトップへ