国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

就職・キャリア・学生生活

ホーム > 就職・キャリア・学生生活 > 名工大キャンパスニュース一覧 > 電気・機械工学専攻のShin Sung YongさんがICEMS2017 Best Paper Award (The First Prize)を受賞しました。

電気・機械工学専攻のShin Sung YongさんがICEMS2017 Best Paper Award (The First Prize)を受賞しました。

2017年08月21日掲載


賞状_Sing Yong Shinさん.jpg

受賞者

電気・機械工学専攻(小坂研) Shin Sung Yongさん
授賞式.png
(左から3番目)

受賞名

Best Paper Award (The First Prize)
in the 20th International Conference on Electric Machines and Systems (ICEMS2017)

受賞の内容

本賞は,本年8月11~14日に開催された米国電気電子学会(IEEE)が共催の「電気機器とそれらを応用したシステムに関する国際会議」"International Conference on Electric Machines and Systems (ICEMS2017)"において発表された686件の論文の内,上位5件の優れた論文に対して与えられたものです。

今後の抱負

この度は名誉あるICEMS2017 Best Paper Award(The First Prize)を頂き,大変光栄に存じます。本研究では,Switched Reluctance Motorの課題である運転騒音について,運転条件に依らずその低減を図る実用的な制御法を提案しています。まだまだ課題はありますが,博士後期課程での研究を通じ,より効果的な運転騒音の低減制御法を考究して実用化を図りたいと考えています。

ページトップへ