国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

生涯学習

ホーム > 一般の方へ > 生涯学習 : 公開講座案内 > 人の暮らしに貢献する代替材料

人の暮らしに貢献する代替材料

担当 先進セラミックス研究センター
日程 平成29年11月1日(水)13:30~17:00
担当講師 白井孝、久留島豊一、洪正洙、辛韵子
対象者 大学生・大学院生・一般・研究者・技術者
募集人数 20名
会場 クリスタルプラザ多治見4F 講義室
講習料 無料
受付期間 開講日の5日前まで

概要

我々は地球温暖化や大気汚染などの環境問題、化石燃料や希少資源の枯渇化、高齢化社会など、様々な社会問題を抱えています。セラミックス技術はすべての工業技術の中で最も古い歴史を持ち、長い間、環境や人々の暮らし、ニーズに調和、迎合しながら進歩してきました。近年では、電子材料や磁性材料、光学材料などエネルギー変換技術や情報通信技術を支える基盤的な材料技術の他、ナノスケールの構造制御や生体機能性材料、複合化による機能性の向上など、高いレベルで環境や人の暮らしと調和する技術開発が行われています。

本講座では、環境や人の暮らし、社会問題に貢献するセラミックス技術開発について実例を交えて紹介します。

プログラム

時間テーマ
13:30~13:40 主催者挨拶 センター長
13:40~14:20 「環境/エネルギー分野に貢献するセラミックス代替材料」准教授 白井 孝
14:20~14:50 「光触媒技術とその応用」特任助教 洪 正洙
14:50~15:00 休憩
15:00~15:40 「生体代替材料開発とその事業化」客員教授 久留島豊一
15:40~16:10 「環境に優しいナノシリコーンを用いた次世代LEDの開発」特任助教 辛 韵子
16:10~16:20 休憩
16:20~17:00 多治見駅前地区見学(希望者のみ)

この情報は学務課が提供しています。

ページトップへ