国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

学部・大学院・センター

ホーム > 学部・大学院・センター > 学部 > 生命・物質工学科

生命・物質工学科

物質化学系、生物生命系、生体材料系の3つの教育プログラムのもとで、生命機能発現の機構解明とこれに基づく新たな知的材料発想に加え、生命を支援する材料、環境にやさしい機能・構造材料の創製や情報およびエネルギー循環に関わる材料設計などの教育を行い、生命・物質が関わる産業発展において中核を担う人材を育成します。

物質化学系プログラム

物質の構造と性質の真の相関を分子レベルで理解した上で、資源・エネルギー循環における地球規模の調和について学ぶことにより、環境との調和を目指した「ものづくり」の先端科学技術の創製について学びます。

生物生命系プログラム

生命機能を分子のレベルで解明することにより、生命機能に学んだ高効率な物質生産・情報伝達・エネルギー変換に関する工学システムの創製について学びます。

生体材料系プログラム

生体材料の精密に制御された構造が導き出す機能やその驚くべき物性との相関について学ぶことにより、生命や生体の様々な機能を支援または模倣する材料システムの創製について学びます。


ページトップへ