国立大学法人名古屋工業大学 ダイバーシティ推進センター

文字サイズ

お知らせ情報

ホーム > お知らせ情報 > お知らせ > 【開催日:6月6日】平成29年度トップセミナーを開催しました。

【開催日:6月6日】平成29年度トップセミナーを開催しました。

カテゴリ:お知らせ|掲載日:2017年6月19日

2017murakamitop.gif6月6日(火)15:00より4号館第3会議室にて、平成29年度トップセミナーを開催しました。このセミナーは、本学が目指す大学像の参考に資する目的で男女共同参画推進センターが主催し、学長、役員、学科長等をはじめとした幹部教員と事務局幹部職員約40名に参加して頂きました。

男女共同参画推進センター長の藤岡先生司会により開会宣言、鵜飼学長の開会あいさつ、続いて芝浦工業大学学長 村上雅人氏に「理工系大学におけるグローバル人材育成」~若手・女性・グローバル人材等の育成を通じた多様性推進と大学の活性化~と題して、ご講演頂きました。

講演の冒頭では、名古屋工業大学と芝浦工業大学の比較と大学ランキングが提示され、大学ランキングを上げることそのものが目標ではないが、不断の大学改革の結果としてランクアップがあるとの説明がありました。また、少子化問題では、将来的に学力レベルの維持が困難になってくる危機感から、質保証の取り組みとして、教育目標や育成すべき人材像と能力の明確化、目標とする能力育成のための教育手法の開発、PBL型教育(課題解決型教育)、ルーブリック評価の導入等、先進的な取組内容について説明があり、参加者は熱心に聞き入っていました。

続いて、男女共同参画推進について、理工系女性教員の増員、女性研究者の活躍に向けての環境整備、出産・育児・介護中の女性研究者の支援についてもふれ、効果のあった取組について説明がありました。

講演後は、国立・私立の垣根を越えた活発な質疑応答が行われ、参加者にとって刺激的で有意義な機会となりました。

最後は、内匠理事の挨拶で閉会しました。


その他のカテゴリ

ページトップへ