国立大学法人名古屋工業大学 ダイバーシティ推進センター

文字サイズ

お知らせ情報

ホーム > お知らせ情報 > お知らせ > 鶴桜会ロゴマークが決定しました

鶴桜会ロゴマークが決定しました

カテゴリ:お知らせ|掲載日:2017年7月28日

鶴桜会では、44日より募集しておりましたロゴマークにつきまして、厳選なる選考の結果、全58件の応募作品の中から、濱口温男氏による以下のデザインを採用することに決定いたしました。本デザインは、今後ホームページやポスター・パンフレットなどに使用させていただきます。

ご応募いただきました皆様にはこの場をお借りして御礼申し上げます。

kakuoukai_logo_修正版_06.png

【作品説明】

羽ばたく鶴と桜の図案で「鶴桜会」として集い、つながり、活動するイメージをシンボライズしました。桜色の輪が絆と女子会をアピールしています。(作者談)

【優秀賞】

濱口 温男 様

高知県生まれ。大阪の広告代理店、デザイン会社を経て独立。

全国の企業や自治体のデザインコンペで多数の賞を受賞。

現在、地元を拠点にグラフィックデザイナーとして活動中。

【受賞の言葉】

この度は、このような賞を頂き大変光栄に感じます。

ロゴを通じて、鶴桜会が多くの方に認知され、少しでも親しみを

感じていただけたら嬉しく思います。

本当に有り難うございました。

【受賞歴】(一部抜粋)

・糸島市男女共同参画のシンボルマーク(2016

・愛知県男女共同参画「あいち女性輝きカンパニー」認証ロゴマーク(2015

・一般社団法人 国立大学協会 ロゴマーク(2014

※発表につきましては、5月下旬を予定いたしておりましたが、審査が難航し遅くなりましたことを深くお詫び申し上げます。


その他のカテゴリ

ページトップへ