研究組織


 極微デバイス次世代材料研究センターは、名古屋工業大学学内共同教育研究施設として平成15年4月1日に省令設置された極微デバイス機能システム研究センターを前身とし、平成27年4月1日に発足しました。本研究センターは教授2名(内1名センター長併任)、助教1名、事務補佐員1名、非常勤研究員5名の専任者から構成されています。
 平成27年4月1日現在の研究組織は以下のとおりです。


極微デバイス次世代材料研究センター

ホームページトップに戻る