1. >
  2. 学内見学ツアー 研究室見学

学内見学ツアー 研究室見学

集合場所 NITech Hall
A班、B班 10:00~ ※各回定員10名(見学時間約75分)
※申し込みが必要です。
C班、D班 10:20~

見学ルート

A班、C班

メイちゃん→初代学長胸像等→以下の当該研究室→電気情報工学科大会議室→創立記念之碑→NITech Hall→校友会館(解散)

B班、D班

NITech Hall→創立記念之碑→以下の当該研究室→電気情報工学科大会議室→初代学長胸像等→メイちゃん→校友会館(解散)

A班 上原匠准教授(社会工学系)

見学場所 1号館209A号室
研究テーマ 使用済み瓦を用いた循環型舗装の開発

瓦など、身近な未利用資源を循環型資源と位置づけ、特性把握・用途開発・性能評価を進め、例えば瓦リサイクル材を用いた舗装材の温熱特性評価試験では、ヒートアイランド対策への効果的な用途条件を検討しています。

瓦リサイクル材料

B班 種村眞幸教授(物理工学系および機械工学系)

見学場所 11号館301号室
研究テーマ ナノサイズの材料を創る・測る・実用化する

環境問題は世界的な課題で、その問題を解決する材料の候補は、極少量で高機能を発現するナノサイズの材料です。我々の研究室ではこのナノ材料を創る・測る・実用化することでこの問題の解決を目指しています!

C班 中山将伸教授(生命・応用化学系)

見学場所 2号館611A号室
研究テーマ 次世代型リチウムイオン電池の研究開発

電気自動車の本格的普及のため、リチウムイオン電池の高性能化が求められています。我々は、実験とシミュレーションに加えて情報学の手法を組み合わせた方法により、次世代電池の新材料発見を目指しています。

グローブボックス装置:水蒸気分圧 0.1ppm以下の環境で電池を製作します。

D班 小坂卓教授(電気・機械工学系)

見学場所 16号館1階105室
研究テーマ エコカーを動かす高効率モータの研究開発

近頃,街中を歩けば,必ずといっていいほどプリウスやリーフなど,いわゆるエコカーを見かけます。本研究室では,エコカーを動かす小型軽量で高効率,レアアースなど資源リスクの低いモータの研究開発を進めています。

試作した自動車駆動用モータと性能試験装置

研究室見学(10時00分~12時00分)

上記4つの研究室は、午前中開放していますので、ご興味のある研究室がありましたら、お気軽にお訪ねください。

  • 名古屋工業大学基金
  • 名古屋工業会
  • 名古屋工業大学卒業生連携室
  • 同窓会のご案内