国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

生涯学習

ホーム > 一般の方へ > 生涯学習 : 公開講座案内 > 見る・聴く・話す知覚メディア技術が切り拓くAI研究最前線

見る・聴く・話す
知覚メディア技術が切り拓くAI研究最前線

担当 情報工学科
日程 2022年8月9日(火) 13:00~16:00
担当講師 情報工学科教員 山本大介(准教授)、田口亮(准教授)、横田達也(准教授)
対象者 高校生・中学生 および 一般市民 (希望者多数の場合は高校生優先)
募集人数 30人
会場 20号館2階2029講義室
講習料 1,230円(高校生以下無料)
受付期間 2022年7月19日(火)まで

申込及び参加方法

こちらより注意事項をご確認いただき、
2022年度 公開講座 申し込みフォームからお申込みください。

概要

AI技術を用いた画像処理と音声言語処理に関する最先端の研究について学びます。具体的には、研究に関する講義、研究室見学を実施すると同時に、実際に人と話せる音声対話システムを作る演習を実施します。

プログラム

時間 内容
13:00~13:50 講義 「ロボットが人のことばを学習・理解する仕組み」
14:00~14:50 研究室見学 「パターン認識の分かりやすい説明と実演」
15:00~16:00 実習「名古屋工業大学の3D キャラクター「メイ&タクミ」の技術を用いて、実際に人と話せる音声対話システムを作ろう」

応募者多数の場合は、高校生を優先とさせていただきます。
ご受講の可否については、受付期間終了後、ご登録いただいたメールアドレスへ連絡します。


この情報は学務課が提供しています。

ページトップへ