国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

生涯学習

ホーム > 一般の方へ > 生涯学習 : 公開講座案内 > 持続可能な将来社会を実現するための材料開発にむけて

持続可能な将来社会を実現するための材料開発にむけて

受付終了

担当 先進セラミックス研究センター、生命・応用化学科(環境セラミックス分野)
日程 2022年8月26日(金) 13:30~16:30
担当講師 先進セラミックス研究センター教員等 安達信泰(教授)、前田浩孝(教授)、井須紀文(客員教授)
対象者 高校生及び一般市民
募集人数 30人
会場 クリスタルプラザ多治見4階 講義室
会場は、岐阜県多治見市となります。
講習料 1,230円(高校生以下無料)
受付期間 2022年8月7日(日)まで

申込及び参加方法

こちらより注意事項をご確認いただき、
2022年度 公開講座 申し込みフォームからお申込みください。

概要

カーボンニュートラルという言葉がニュースでたびたび取り上げられるように、今の時代は、「環境にもやさしい」技術開発が必須になっています。現代は、持続可能な将来社会に移行する待ったなしの時限に来ています。様々なコンピューターアプリが IT 社会の今、もてはやされていますが、ソフト開発のまえに、「ものづくり」こそが持続可能な社会実現のためのキーファクターです。 今回の公開講座では、最近の研究動向と応用例を紹介します。また、高校生も参加しやすい、8月末に開催予定とします。

プログラム

時間 タイトル 講師
13:30~13:40 主催者挨拶 センター長
13:40~14:30 「水質環境浄化のためのセラミックス材料の開発」 名古屋工業大学 教授 前田 浩孝
14:30~15:20 「トイレをキレイにする防汚・抗菌技術」 名古屋工業大学 客員教授 井須 紀文 (株式会社 LIXIL)
15:20~15:30 休憩
15:30~16:20  「エネルギーハーベスティングにおける磁性材料の応用」 名古屋工業大学 教授 安達 信泰
16:20~16:30 質疑応答

この情報は学務課が提供しています。

ページトップへ