国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

生涯学習

ホーム > 一般の方へ > 生涯学習 : 公開講座案内 > グリーンテクノロジーに資する機能性材料

グリーンテクノロジーに資する機能性材料

担当 先進セラミックス研究センター
生命・応用化学科
環境セラミックス分野
日程 平成30年11月1日(木)13:30~16:30
担当講師 羽田 政明、左合 澄人 客員教授、未定
対象者 一般
募集人数 30名
会場 多治見駅前地区クリスタルプラザ講義室
講習料 1,230円
受付期間 開講日の2週間前まで

概要

セラミックスは工業的に重要な機能性材料である。中でも、触媒や燃料電池材料などはエネルギー・環境負荷の低減につながるグリーンテクノロジーのための機能性材料として広く研究されています。本講座では、環境保全およびエネルギー創製につながる先端材料開発の動向を分かりやすく紹介します。

プログラム

時間テーマ
13:30~13:40 セラ研および生命・応用化学科 環境セラミックス分野の紹介
13:40~14:30 環境浄化触媒 (羽田)
14:30~15:20 エネルギー変換セラミックス材料 (左合)
15:30~16:20 機能性セラミック材料の合成(講師未定)
16:20~16:30 質疑応答

この情報は学務課が提供しています。

ページトップへ