国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

学部・大学院・センター

入学者選抜の基本方針

高度工学教育課程

一般入試

大学入試センター試験(5教科7科目)とともに、数学・理科・英語の個別学力試験を通して、幅広い知識と工学や科学技術の習得に必要な基礎学力を問います。

第二部(夜間学部)では働きながら学ぶ意欲をもつ学生を求めています。

推薦入試

(1)大学入試センター試験を課す推薦入試

高校での学習成績が優秀であり、出身学校長が責任をもって推薦できる学生を対象に、提出書類及び大学入試センター試験(5教科7科目)の成績を総合して選抜します。

(2)大学入試センター試験を課さない推薦入試

高校での学習成績が優秀であり、出身学校長が責任をもって推薦できる学生を対象に、提出書類、数学・理科の筆記試験及び試問を含む面接での評点を総合して選抜します。

アドミッション・オフィス入試

高校での学習成績が優秀であり、本学が実施するスクーリングの受講を完了した学生を対象に、大学入試センター試験を課さず、提出書類、スクーリングでの成績、試問を含む面接での評点を総合して選抜します。

創造工学教育課程

一般入試

大学入試センター試験(5教科7科目)とともに、数学・理科・英語の個別学力試験を通して、幅広い知識と工学や科学技術の習得に必要な基礎学力を問います。論理的な思考及びそれを具体的に表現できる能力を問うため小論文を課します。また、幅広い工学や科学技術への関心、新たなことを創造する意欲、並びにコミュニケーション力を問うため面接を課します。

推薦入試

大学入試センター試験を課さない推薦入試

高校での学習成績が優秀であり、出身学校長が責任をもって推薦できる学生を対象に、提出書類、数学・理科・英語の筆記試験及び試問を含む面接での評点を総合して選抜します。

特に面接は、幅広い工学や科学技術への関心、新たなことを創造する意欲、並びにコミュニケーション力を問うためグループディスカッションを取り入れた内容を課します。


ページトップへ