1. >
  2. ごあいさつ

ごあいさつ

第5回ホームカミングデーのごあいさつ

日頃よりご支援・ご指導いただいている卒業生の皆様、地域の皆様、大学関係者ならびにご家族の皆様のおかげにより、今年もホームカミングデーを名古屋工業会と共催で開催できますことを心より御礼申し上げます。多くの皆様を大学にお迎えし、青春時代を過ごした名工大の現在(いま)をご覧いただけることを願っております。

記念講演では、本学卒業生でもある産業技術大学院大学教授、松尾徳朗氏に「日本が次の時代に世界で勝ち組になるために」と題して講演いただきます。情報工学の研究をはじめ、地方活性化を伴った国際会議のプロデュースも手掛けるなど、分野横断のエキスパートとしてご活躍する松尾氏のお話は大変楽しみです。

そして今回、記念式典として50年前に行われなかった卒業式を開催いたします。半世紀遅れの卒業式が、皆様にとって素晴らしい機会になることを願っております。

名古屋工業大学は、伝統と誇りを尊びながら、さらに個性溢れる大学を目指してまいります。引き続きご指導ならびにご支援のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

国立大学法人名古屋工業大学 学長 鵜飼裕之


名古屋工業会は母校名工大の前身である名古屋高等工業学校の同窓会組織として設立以来、母校の活躍を願い卒業生の交流の場として活動してきました。年内には名古屋工業会館から学内・校友会館に事務局を移転の予定です。今迄以上に全学同窓会組織として活動していこうと考えています。

今回のホームカミングデーでは、学内紛争で卒業式が挙行されなかった昭和44年卒業の皆さん(卒後50年)に「~半世紀遅れの卒業式~」を記念式典として企画しました。また例年通り講演会(産業技術大学院大学松尾教授)、研究室ツアーや懇親会も企画しております。学科や世代を超えた交流の場として新しい人脈作りができることを願っております。

これからも「輝く母校と同窓の絆を願って」のスローガンのもと活動してまいりますので、皆様の多大なるご支援をお願いいたします。

一般社団法人名古屋工業会 理事長 加川純一

  • 名古屋工業大学基金
  • 名古屋工業会
  • 名古屋工業大学卒業生連携室
  • 同窓会のご案内