1. >
  2. 学内見学ツアー 研究室見学

学内見学ツアー 研究室見学

第4回ホームカミングデー学内見学ツアー 研究室見学の詳細

集合場所 NITech Hall(9:30受付開始)
A班、B班 10:00~ ※各班定員10名(見学時間約90分)
※申し込みが必要です。
C班、D班 10:20~

見学ルート

A班、C班

メイ&タクミ→初代学長胸像等→以下の当該研究室→4号館ホール→NITech Cosmo Village→創立記念之碑→校友会館(解散)

B班、D班

創立記念之碑→NITech Cosmo Village→以下の当該研究室→4号館ホール→初代学長胸像等→メイ&タクミ→校友会館(解散)

A班 宮崎 秀俊 准教授(物理工学系)

見学場所 1号館805B室
研究テーマ 熱を電気に変える熱電変換材料の研究開発

“熱”を“電気”に変えることが可能な熱電変換材料を研究しています。我々の研究室では、環境に無害、高価な元素を使用しない次世代の熱電変換材料の研究開発を進めています。

B班 高木 幸治 准教授(生命・応用化学系)

見学場所 2号館1120A室
研究テーマ 合成化学を基盤とする光電子有機材料の研究開発

新しい有機材料の発見には、新しい合成化学の開発が欠かせません。私たちは、『パイ電子系をならべる、つなげる、あやつる』というコンセプトのもと、合成化学を基盤とするモノづくりを推進しています。

C班 坂口 正道 准教授(電気・機械系)

見学場所 3号館1124室
研究テーマ VRを用いたリハビリ・訓練システムの開発

近年、バーチャルリアリティ(VR)技術の発展が目覚ましく、身近になってきました。我々は、VR技術を用いたリハビリテーションシステムや、スポーツ体験訓練システムを開発しています。ぜひ体験しに来てください。

D班 須藤 正時 准教授(社会工学系)

見学場所 4号館304号室
研究テーマ ウェアラブルデザイン

音を可視化(見えるか)し表現する研究で中途難聴者や聴覚障がい者を対象とした身につけるデザイン(ウェアラブルデザイン)。

研究室見学(10時00分~12時00分)

上記4つの研究室は、午前中開放していますので、ご興味のある研究室がありましたら、お気軽にお訪ねください。

  • 名古屋工業大学基金
  • 名古屋工業会
  • 名古屋工業大学卒業生連携室
  • 同窓会のご案内