文字サイズ変更
名古屋工業大学基金

ホーム > 支援を受けた学生からのメッセージ > 名古屋工業会基金

名古屋工業会基金

対象 学生(学部・大学院は問わない)が、海外の企業、高等教育機関、研究所等を訪問し、国際インターンシップや教育・研究活動を通じ様々な知見やスキルの研鑽を積む、海外活動事業(国際化推進事業)支援。また、若手研究者の研究力向上のための支援。
支援 一般社団法人名古屋工業会(名古屋工業大学全学同窓会)

国際化推進事業(平成29年度採択分)

国際化推進事業報告会

平成30年12月5日、名古屋工業会基金による国際化推進事業の報告会を開催しました。この報告会では、平成29年度に採択した国際化推進事業で、「海外武者修行」に渡航した学生36名の中から17名が、報告を行いました。

テーマは、「欧州・米国・豪州・アジアの各大学とのグローバル交流事業」、「国際共同研究を通じた人材育成とセラミックス系材料開発機能強化」、「人とロボットの触覚情報共有に基づく技術開発のための国際共同研究推進」など、明確な課題意識を持って海外渡航することにより、海外において自立して行動すること、語学を積極的に使いコミュニケーションをとることなどを学び、文字通り「海外武者修行」としての成果を上げました。

平成29年度に採択された36名の学生は、1~3か月の間、次の国と地域へ「海外武者修行」に渡航しました。

  • アメリカ2名
  • イギリス2名
  • イタリア1名
  • オーストラリア1名
  • オーストリア2名
  • オランダ1名
  • シンガポール1名
  • スイス1名
  • スウェーデン1名
  • スペイン1名
  • 台湾1名
  • 中国3名
  • ドイツ6名
  • ハンガリー2名
  • フィンランド1名
  • フランス1名
  • ポーランド2名
  • マレーシア7名

(写真は報告する学生)

平成27年度一覧