文字サイズ変更
名古屋工業大学基金

ホーム > 支援を受けた学生からのメッセージ > NIT国際工学賞海外派遣事業派遣学生

NIT国際工学賞海外派遣事業派遣学生

対象 大学院学生の海外派遣(留学)

平成30年度

この度は貴重な資金を支給して下さり、誠にありがとうございます。
支給して頂いた資金はフランスの研究機関(LRCS)への渡航費と滞在費として活用致しました。留学先では電池材料の構造解析について新たに学ぶと共に、自身の研究室には無い装置を用いた解析によって大きく研究を進展させることが出来ました。また、世界中の研究者が集まる場でもあったため、交流を通して自分の研究分野に関する知見を広げる良い機会にもつながりました。今回の留学で得た国外挑戦によって成果を挙げるという経験は、今後世界的な視野を持って活躍する技術者を目指す上で貴重なステップになったと確信しております。この度はご支援頂きまして改めてお礼申し上げます。

この度はNIT国際工学賞海外派遣事業に採択して頂けたこと,心より厚く御礼申し上げます.頂いた募金はポズナン工科大学の留学費用に使わしていだたきました.留学先では膝関節の運動を再現できるシミュレータ開発を目標に研究してきました.現地の教授陣と対話を繰り返し行い,研究に対する課題や,自分に足りない物を浮き彫りにできた留学でした.今後はこの経験を生かして, 勉学に励み,自己研磨をし続け,将来に繋げていきたいと思います.

平成27年度

メッセージはございません。

平成26年度一覧

平成25年度一覧

平成24年度一覧

平成23年度一覧