国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

産学官連携・研究

ホーム > 産学官連携・研究 > 研究協力制度 > プロジェクト研究所 > 次世代車載ネットワーク研究所

次世代車載ネットワーク研究所

設置期間

2019年8月1日 ~ 2023年3月31日

代表研究者

各務 学 特任教授

研究者一覧

  • 各務 学 特任教授(所長)
  • 王 建青 教授
  • 伊藤 嘉浩 准教授
  • 岡本 英二 准教授
  • 沼田 晃志 プロジェクト研究員
  • 米村 正寿 プロジェクト研究員
  • 和田 修己 京都大学教授(プロジェクト教授)
  • 杉原 興浩 宇都宮大学教授(プロジェクト教授)
  • 佐々木 邦彦 ㈱デンソー(プロジェクト教授)
  • 鈴木 一哉 秋田県立大学准教授(プロジェクト研究員)
  • 後藤 英樹 トヨタ自動車㈱(プロジェクト研究員)
  • 野村 拓望 本田技研工業㈱(プロジェクト研究員)
  • 河渕 量平 マツダ㈱(プロジェクト研究員)
  • 川津 哲司 日本電気通信システム株式会社(プロジェクト研究員)
  • 芹澤 直嗣 矢崎総業㈱(プロジェクト研究員)
  • 窪田 歩 ㈱KDDI総合研究所(プロジェクト研究員)
  • 小池 智礼 ㈱デンソー(プロジェクト研究員)
  • 吉川 尚好 マツダ㈱(プロジェクト研究員)

研究テーマの概要

通信の信頼性を評価し安心・安全な自動運転システムの実現に貢献します。

本研究所では自動運転およびコネクテッドに必要な通信の高信頼化技術の研究を行い、産学官連携による「規格提案」に繋げるとともに、規格適合を検証する「試験&コンサル」環境を整備します。

特にハードウェアに関し、物理層レベルのEMC、データリンク層以上のQoS、ネットワーク層以下のセキュリティまでを「ハードウェアの信頼性3本柱」と定義し、耐性の高い有線通信(光ファイバ・銅線)と無線通信システムの提案、ならびに車載環境でこれらを統合的に評価する「システム完全性(System Integrity)」の指標、および試験方法の構築を目指します。

車載ネットワークの標準化動向、試験方法、関連研究を第一線の技術者・研究者が解説します。詳しくは下記コンソーシアムの案内を参照ください。


ページトップへ