国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

産学官連携・研究・教育

無焼成セラミックス研究所

参画機関

未公開

設置期間

平成28年年10月1日~
平成33年年3月31日

代表研究者

藤 正督 教授

研究者一覧

  • 白井 孝 准教授
  • 岩田 修一 准教授
  • 高井 千加 JSP特別研究員
  • Razavi Khosroshahi Hadi 特任助教
  • 藤本 恭一 プロジェクト研究員
  • 冨岡 達也 プロジェクト研究員

研究テーマの概要

近年、地球環境保全に対する社会的気運が高まる一方である。セラミックス製造においても、革新的低環境負荷技術の開発が急務となっている。当研究所では,セラミックス原料粒子の表面をメカノケミカル処理により化学反応が起きやすい状態に処理(表面活性化処理)し,水等の溶媒と混合することで,粒子同士を化学反応させ結合し固化する技術,すなわち,焼成工程が不要となる新しいセラミックス製造技術(無焼成固化技術)の固化メカニズムの解明と原料探索、プロセス開発、機能材料開発等の応用研究を行っている。本技術は,焼成工程を必要とする従来の製造法と比べ大幅に省エネルギー化でき,重油を燃料にして焼成する場合と比べるとエネルギー消費量を約10分の1以下に低減できる。さらに二酸化炭素排出量も大幅に削減できる他,有機系素材など焼成に向かない素材との複合化などが期待される。

お問い合わせ先

お問い合わせ先 名古屋工業大学 先進セラミックス研究センター
藤 正督 教授
E-Mail fuji
(アドレスの末尾に「@nitech.ac.jp」を補完してください)

ページトップへ