国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

学部・大学院・センター

創造工学教育課程

創造工学教育課程

学部・大学院6年一貫課程

名古屋工業大学は未来の産業や社会を工学技術によって変革する技術者・研究者を育成するために新たに「創造工学教育課程」を開設します。創造工学教育課程は学部4年間と大学院博士前期課程2年間を接続した6年一貫の学習を提供し、幅広い工学分野のセンスをもった総合的エンジニアを育成します。

創造工学教育課程では充実した教育を実施します。

  • 学習目標に応じて自らカリキュラムを設計し、分野横断的に授業を組み立てることができます。
  • 新しい価値を作り出す「工学デザイン科目」やPBL(Project Based Learning)演習、アクティブラーニングによる学習など特色あふれる授業を学びます。
  • 多分野の研究室を2ヶ月単位で体験する「研究室ローテーション」が学部1年後期から始まります。
  • 学年ごと学生2人に対して1名のメンター教員がつき、学習目標の設定や履修科目選択のアドバイスを受けることができます。
  • 大学院レベルでは国内外での研究機関等での研究開発に参加する「研究インターンシップ」や研究成果を国際会議で発表する「グローバルプレゼンテーション」で実践的研究力を鍛えます。

創造工学教育課程は新設の課程ですが、名古屋工業大学のこれまでの先輩の就職実績があるすべての企業や公的機関などに就職することが想定されます。

2015年4月就職実績:大学院(博士前期課程)修了者のうち就職希望者588名に対し、求人は6000件以上。求人倍率10倍以上。

ページトップへ