名古屋工業大学基金

文字サイズ

寄付をする

寄付のお申込み方法

ご寄付の方法は、以下の種類を用意しております。

郵便局/金融機関で

以下から寄付申込書をダウンロードしてください。
寄付申込書に所要事項を記入の上、メール又は郵送で名古屋工業大学基金室までお送りください。
その後、大学指定口座にお振り込みください。

ゆうちょ銀行の「払込取扱票」でご寄付をお考えの方は、郵送しますので、電話またはメールにてご連絡ください。

ご連絡ください
  1. 氏名(法人の場合は所属等)
  2. 住所・電話番号
  3. 寄付したい金額
TEL 052-735-5004(基金室)
E-mail kikin@
@以降にadm.nitech.ac.jpを付けて送ってください。

大学窓口で

大学近郊にお住まいの方は、本学収納窓口でも寄付申し込みを承っております。

窓口 〒466-8555 愛知県名古屋市昭和区御器所町
本部棟2階
名古屋工業大学財務課(出納担当)

交通アクセス
TEL 052-735-5037

領収書の発行

寄付金の入金確認日の翌月上旬に、寄付金領収書を発送します。
お申込みいただいたご寄付の領収書の日付は、申込日ではなく、本学へ入金のあった日付となります。そのため、お申込みが年末(クレジットカードの場合は10月)になりますと、領収書の発行日付が翌年になる可能性があり、その場合は寄付金控除も翌年の対象になりますのでご承知おきください。

寄付申込みの流れ

寄付申込みの流れ

※①の寄付申込書は、「払込取扱票」「インターネットで」の寄付の場合は不要です。

遺贈による寄付

「遺贈」とは、予め遺言書を作成していただくことにより、所有されている資産の一部を、将来、本学に寄付していただくものです。
名古屋工業大学へ遺贈によるご寄付をお考えの方は、提携金融機関をご紹介いたしますので、名古屋工業大学基金室までご連絡願います。

遺贈寄付の流れ

寄付申込みの流れ

遺言信託とは

遺言信託は、遺言に関するご相談から遺言書文案の作成、遺言書の保管、亡くなった後の遺言の執行まで、相続に関する諸手続をトータルでサポートするサービスです。

提携金融機関の「遺言信託」を利用することにより、遺言書の文案作成に関するご相談から、遺言書の保管及び執行まで、煩雑な相続手続きを提携金融機関がサポートします。

提携金融機関にて遺言信託等のサービスを利用される際は、所定の手数料・報酬等がかかります。
また、公証役場での公正証書遺言の作成についても別途費用がかかります。

本学へ遺贈によるご寄付をいただいた場合、被相続者様の相続税からその金額が非課税となります。

提携金融機関照会窓口

三井住友銀行 相続アドバイザリー部

TEL:0120-338-518
受付時間:平日09:00~17:00(日本時間)
http://www.smbc.co.jp/kojin/yuigon/index.html