国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

産学官連携・研究・教育

ホーム > 産学官連携・研究・教育 > 名工大研究活動ニュース一覧 > 伊藤孝行准教授が日本学術振興会外国人招へい研究者事業にてマサチューセッツ工科大学から研究者を受け入れています

伊藤孝行准教授が日本学術振興会外国人招へい研究者事業にてマサチューセッツ工科大学から研究者を受け入れています

2013年07月02日掲載


産業戦略工学専攻伊藤孝行准教授が、平成25年度第1回日本学術振興会外国人招へい研究者(短期)事業として、マサチューセッツ工科大学から主幹研究員Mark KLEIN博士を受け入れています。

KLEIN博士の受入予定期間は、4月2日~5月4日の35日間です。日本滞在中には、本学だけでなく他大学でもセミナーでの講演、研究討議を行う予定です。


この情報は研究支援課が提供しています。

ページトップへ