国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

教育・学部・大学院・センター

ホーム > 教育・学部・大学院・センター > 名古屋工業大学の教育取組

名古屋工業大学の教育取組

数理・データサイエンス・AI教育プログラム

「数理情報履修モデル」

2020年度以降に入学した第一部の学生を対象とする数理情報教育の履修モデルです。数理・データサイエンス・AIを適切に理解し、それを活用する基礎的な能力を育成します。

なお、数理情報履修モデルの数理情報ベースコースが、文部科学省の「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)」に認定されました。(認定の有効期限:令和8年3月31日まで)

「数理情報履修モデル」

「数理情報履修モデル」

名工大TIDAプログラム

理数学生応援プロジェクト

このプログラムは、学部2年次(もしくは1年次)から4年次までの期間に、セラミックス関連分野で国際的に活躍する若手技術者・研究者育成という目的のもと、工学一般に関する基礎的な研究力を特別に育成しようとするものです。

名工大TIDA プログラム

未来医療研究人材拠点形成事業

「なごやかモデル」

未来医療研究人材拠点形成事業「なごやかモデル」

この情報は学務課が提供しています。

ページトップへ