国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

News&Topics一覧

ホーム > News&Topics一覧 > ニュース:名古屋工業大学で発生した事故について(お詫び)

名古屋工業大学で発生した事故について(お詫び)

カテゴリ:ニュース|2017年12月19日掲載


 関係各位

 平成29年12月18日(月)19時25分頃、名古屋工業大学19号館の4階において、小規模な爆発が発生し、窓ガラス数枚が割れたほか、実験室内が破損しましたが負傷者はおりませんでした。
 近隣にお住まいの皆様、関係の皆様には、多大なるご迷惑とご心配をおかけいたしましたことを、心より深くお詫び申し上げます。
 現場は化学系の実験室で、不要になった薬品を処理する作業をしており、その過程で発生した水素が何らかの原因で爆発したものと見られます。詳しい原因につきましては、現在調査中ではございますが、実験の工程や状況を確認するなど、今後しっかりと究明してまいる所存です。
 今後は、学生の一層の安全確保に向けた、安全教育の徹底と再発防止に努めてまいります。

                             名古屋工業大学長  鵜飼 裕之

 事故の原因等について


ページトップへ