国立大学法人名古屋工業大学

文字サイズ
検索

就職・キャリア・学生生活

授業料免除

以下のいずれかに該当する事情により、授業料の納付が困難であると認められる者は、選考により授業料の全額又は半額が免除されます。

  • (1)経済的理由(家族全員のすべての収入が対象)によって授業料の納付が困難であり、かつ、学業優秀と認められる場合
    • (注)留年している者又は修業年限を超えて在学している者は、病気、留学など特別の事由があると認められる場合を除き免除しない
  • (2)次の期間内に、学資負担者が死亡し、又は本人若しくは学資負担者が風水害等の災害を受けた場合(学資負担者とは、主たる家計支持者を示す)
    ア 前期分 新入生の場合 前年4月以降
    2年次以上の場合 前年10月以降
    イ 後期分 全員 当年4月以降
  • (3)前に準ずる場合であって、学長が相当と認める事由がある場合で、納付が著しく困難であると認められる場合

授業料免除の申請を希望する者は、所定の期間内に申請書類を受領し、期限内に申請手続きを行ってください。

(1)新入生 ①前期分 入学手続時に申請希望用紙を提出してください。
(用紙は、学務課入試室より合格者へ送付する“入学手続書類”に同封します)
②後期分 2年次以上と同様です。
(2)2年次以上
申請書類の配布期間は学内掲示で通知します。
①前期分 申請期間:毎年2月中旬以降予定
②後期分 申請期間:毎年9月下旬~10月初旬予定
  • ※上記の申請期間はあくまでも参考です。詳しい申請期間については、学内掲示で通知します。
お問い合わせ先 学生センター6番窓口(19号館1階)
電話番号 052-735-5076

この情報は学生生活課が提供しています。

ページトップへ